2016 IASL Tokyo, Japan: 45th Annual International Conference, 20th International Forum on Research in School Librarianship

開催趣旨

開催趣旨

国際学校図書館協会(International Association of School Librarianship: IASL)は 1971 年に創設された,世界規模で学校図書館活動の促進を目指す国際機関です。米国ウェスタン・ ミシガン大学(WMU)のジーン・ローリー女史らを中心にジャマイカで結成され,翌年,第1 回大会がロンドンで開催されました。その後も毎年,年次大会・フォーラムを開催し,各国 の学校図書館員や教員,研究者ら教育関係者が参加し,学校図書館の効果的活用を議論しています。

2016 IASL 東京大会組織委員会(組織委員長・大滝則忠国立国会図書館長)は,2016 年 8月 22 日~26 日,東京・明治大学において第 45 回 IASL 世界大会・第 20 回学校図書館研究フ ォーラムを開催します(共催:公益社団法人全国学校図書館協議会)。本大会の日本開催は初めてのこととなります。大会テーマは「デジタル時代の学校図書館」です。ウェブを通じて膨大な情報アクセスが可能となったデジタル化時代において,学校図書館はどのように再定義 され,どのようなサービスが可能となるのでしょうか。本大会は,世界でどのような実践が行 われているかを知り,世界の学校図書館関係者と交流を深める好機です。現場の図書館教職員 や学校関係者,研究者の方々,そして大学院生・大学生の皆様,本大会への積極的なご参加をお待ちしております。

主催者等

主催:

2016国際学校図書館協会(IASL)東京大会組織委員会

主催:

全国学校図書館協議会(全国SLA)

後援(予定を含む):

文部科学省,国立国会図書館,公益財団法人文字・活字文化推進機構,全国連合小学校長会,全日本中学校長会,全国高等学校長協会,学校図書館議員連盟,図書議員連盟,全国都道府県教育委員会連合会,公益社団法人日本PTA全国協議会,公益社団法人日本図書館協会,公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター,日本児童文学者協会,一般社団法人日本児童文芸家協会,公益社団法人読書推進運動協議会,一般社団法人日本書籍出版協会,日本児童図書出版協会,一般社団法人日本出版取次協会,一般社団法人日本書店商業組合連合会,一般社団法人日本教育情報化振興会,一般社団法人日本国際児童図書評議会,一般社団法人日本新聞協会,日本図書館情報学会,日本学校図書館学会,日本教育工学会,朝日新聞社,毎日新聞社,読売新聞社,日本教育新聞社,教育新聞社,教育家庭新聞社,明治大学,國學院大學,文化学園大学,図書館総合展運営委員会,ベストワールド社。

協賛:
  • 株式会社図書館流通センター
  • 株式会社小学館
  • 株式会社アリス館
  • 凸版印刷株式会社
  • 株式会社あかね書房
  • 株式会社学研プラス
  • 株式会社金の星社
  • 株式会社世界思想社教学社
  • 株式会社PHP研究所
  • ひかりのくに株式会社
  • キハラ株式会社
  • 富士フイルムビジネスサプライ株式会社

このほか,多数の企業・団体から協賛・協力をいただく予定です。

PAGETOP
Copyright © E-mail: iasl2016@j-sla.or.jp All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.